スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ授賞式の夕べに



ミステリ・フロンティア10周年記念作品です。
新鋭だった大崎さんも、もはやベテランの感がありますね。

大崎さんの二つの人気シリーズの登場人物が揃うということで、ファンにはたまらない一冊です。
中にはさまっていたミニ冊子?にもびっくりしました。
登場人物紹介と大崎さんの特別掌編が掲載されてます。

表紙の丹地陽子さんのイラストも素敵です。

書店大賞をめぐるミステリー。
実際の本屋大賞もこんな感じかな?と思わせる描写です。
いろんな立場から、賛否ともに、公平に書かれていることに好感が持てます。

ただ、本屋大賞の記述にばかり関心が集まるようですが、
謎解き部分も、凝っているので、そちらにも注目してほしいです。
すぐにピンときた部分もありましたが、悔しいくらいあっさり騙されたネタもありました。

登場人物が多いので、大崎作品を全く知らない人には少し読みづらいかもしれません。
また、大崎さん特有のじわーっとくるシーンがもっと欲しかったかも。

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅび

Author:じゅび
ミステリが好き。
最近は読書ペースが落ちています。

最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。