あまからカルテット



最近、巷の本の話題に疎いもので、全く知らない作家であった。
ただ、この文庫の装丁がいいのと、作者の名前が気に入って買ってみた。
著者紹介に、「ランチのアッコちゃん」がベストセラーとなり・・・と書いてあった。
そっか、売れっ子なのか~。

収録作品は、「恋する稲荷寿司」「はにかむ甘食」「胸さわぎのハイボール」「てんてこ舞いにラー油」「おせちでカルテット」

仲良しのアラサー女子4人組が、恋に仕事に悩みながら、美味しいものを手がかりに、難題を解決していく連作短編集。
出てくる料理も、おいしそうで、それだけでも一読の価値はあるが、女子4人の個性もなかなかよいのだ。
魅力的なところもあり、欠点もあり、悩みもあり、皆、普通の女性なのである。
頑張ってる女性なのである。

どの話もよかったけど、一番好きなのは「おせちでカルテット」かな。
おせちにまつわるてんやわんやは、私も経験しているし、頑張る4人が健気でウルっときてしまった。
この4人の今後も、気になるところである。


テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅび

Author:じゅび
ミステリが好き。
最近は読書ペースが落ちています。

最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ